第44回竹とんぼ同好会「ミニ竹とんぼの制作」

2014年12月17日

テーマ:ミニ竹とんぼの制作。
2014年12月17日(水)15:30~16:30 協会談話室
今月の出席会員は15名で楽しみました。

take44-1 さて、今回の課題は大変です。とんいかく高さ5cm足らずの小さい竹とんぼを中心にしたディスプレーとんぼに挑戦します。



take44-2
左は配られた部品です。飛行機の胴体は桐で出来ていて、全長10cm足らず。この両腕に上部のシールを貼り、その胴体を貫いて竹とんぼが収まります。
桐の胴体の厚さは数ミリしか無いのですが、綺麗に穴が通っていました。工作なんかで少し油断するとすぐ側面に突き抜けてしまうのですが、この材料を見て「プロの仕事」を感じてしまいます。



take44-3
指導に従って作業を進めると左のような可愛らしい竹とんぼが出来上がりました。
右利きの場合左手で胴体をもち、右手の1、2指で竹とんぼの軸をひねると勢いよく飛び上がってくれます。
ひねるときに軸がぶれないようにしないと上手く飛ばないところに若干慣れが求められますね。



take44-4
室内では「飛んだ!」「飛ばない!!」状態で、先生は飛ばない人のところに飛んで行って対応が大変でした。



take44-5
締め括りはいつもの店で忘年会。今年の楽しさを感謝しながら新年の元気な出会いを誓いました。

以上

関連ページ: 竹とんぼ同好会
Copyright(c) 2015 公益社団法人 日本産業退職者協会 All Rights Reserved.