第50回 竹とんぼ同好会 「はねカエル」の組立

2015年9月16日

第50回 竹とんぼ同好会

テーマ:「はねカエル」の組立。
2015年9月16日(水)15:30~16:30 協会談話室
出席会員数 男性12名 女性4名で楽しみました。初参加者2名。


taketonbo50-1


今月は男性2名が初参加となり、また少しにぎやかになりました。
続いた猛暑の夏バテを跳ね返そうということで今月の課題となりましたが、竹の節を絶妙にカットしてできたカエルの胴体とピアノ線を加工したスマートな足が主な材料です。





taketonbo50-2


いつものように、神妙に講師の説明を聞いてから着手。
先生はまず、新入会員への手ほどき。ザワザワしながら各自手を動かし始めました。
設計図が分かりやすいのと、十分吟味して部品が整えられているので順調に進んでいるようです。



taketonbo50-3

完成品は左のようになりました。子カエルを背負った親ガエルの腹の下にはゴムの吸盤があるので、ギュッと机に押し付けると、やや時間がたって思いがけない高さまでピョンとカエル親子は勢いよく飛び上がりました。吸盤の密着度がよく作れた人はなかなか飛び上がってくれず、隣の人と「壊れたのかしら?」と言ってるうちにピョン!!で大喜び。今日も事務局には嬌声でご迷惑をおかけしてしまいました。
このあとは飛び跳ねるように懇親会場にむかいます。


次回の例会は10月21日(水)15時から日退協・談話室で開催予定です。

関連ページ: 竹とんぼ同好会
Copyright(c) 2015 公益社団法人 日本産業退職者協会 All Rights Reserved.