第52回 竹とんぼ同好会 トコトコ人形 「子育て蛙」の組立

2015年11月18日

第52回 竹とんぼ同好会

テーマ:トコトコ人形「子育て蛙」の組立。
2015年11月18日(水)15:30~16:30 協会談話室
出席会員数 男性14名 女性4名で楽しみました。



taketonnbo52-1



いろいろなバージョンのトコトコ人形を楽しんでいますが、今回もそのカテゴリーのひとつです。
設計図とともに配られたパーツは左図の通り。
トコトコ歩く滑り台と親子の蛙。蛙は竹の節を上手に活かしてできていました。






taketonnbo52-2



「これで蛙なんだ!上手くできるものだね」とまず部品を確認しながら思わず感嘆の声。
親ガエルの背中の最後部に子ガエルを糊付けし、モールの尻尾をつけると、絶妙なバランスがとれた親子ガエルになりました。







taketonnbo52-3

これが完成品。竹節の切り口をサインペンで色付けし、目玉を書いて目玉の上に小さいバラの花を付けると完成。
筆者が描いたこのカエルはどうも人相が悪くなってしまいましたが、上手に描くと本当は可愛らしい親子の子育て蛙になります。よく見えませんが、尻尾のところに子ガエルがしがみついているのです。
モールの尻尾を可愛らしく振りながら滑り台をトコトコ降りてくる姿に参加者の顔も自然にほころびました。




次回の例会は12月16日(水)15時から日退協・談話室で開催予定です。

関連ページ: 竹とんぼ同好会
Copyright(c) 2015 公益社団法人 日本産業退職者協会 All Rights Reserved.