第68回 竹とんぼ同好会「竹製メトロノーム」の組立

2017年4月19日

第68回 竹とんぼ同好会

テーマ:「竹製メトロノーム」の組立
2017年4月19日(水)15:30~16:30 協会談話室
出席者 男性12名 女性4名 計16名

taketonbo1-1

今回挑戦した課題は「竹製メトロノーム」の組立です。
部品の点数は少ないために、生徒側からすると大変助かりますが、相変わらず精密に調整された部品には感服します。

メトロノームの心臓部は画面右上の丸い輪です。一片は横から見ると軽い凹型になっていて、内側はすり鉢状に綺麗に削られていました。



taketonbo2

竹とんぼ同好会を代表する画面右側の二人の優等生(?)ですが、早くも仕上がって腕組みをして満足そうに作品を眺めている姿は貴重な記録となるでしょう。



taketonbo3

中には組立はうまく出来たけど、メトロノームとして振り子が動いてくれないという生徒も・・・
早速先生が飛んできて、ほんのちょっと部品を調整しただけでアララ!規則正しく振り子がチクタク動き出します。




taketonbo4

これが完成品。
ゴムをキリキリ巻き上げると下側に付いた振り子が規則正しく左右に振れて、上側の針がリズムを刻んでくれます。
針に通した竹の重りの位置を変えると好きなリズムに変えることができました。

負けないようにリズムよく足を運んで懇親会に向かいます。

関連ページ: 竹とんぼ同好会
Copyright(c) 2015 公益社団法人 日本産業退職者協会 All Rights Reserved.