第74回 竹とんぼ同好会「ゴム動力カップ歩行玩具」の組立

2017年11月15日

第74回 竹とんぼ同好会

テーマ:「ゴム動力カップ歩行玩具」の組立
2017年11月15日(水)15:30~16:30 協会談話室
出席者 男性10名 女性4名 計14名

74-1 taketonbo

紙コップとビニールのストローが末松講師の魔法にかかると輪ゴムの捻転パワーで「よちよち歩き」を始めます。
左右に半回転しながらヨチヨチ歩く姿を彷彿とさせるメンバーが参加者の中に数名居られます。
きっと末松さんはその姿を思い浮かべながら、大変な準備作業のモチベーションを上げて頂いたのではないかと推察する次第。



74-2 taketonbo

今回はチョット苦労しました。
まず、紙コップは防水処理がされていますので、普通のボンドとかでは接着できません。
ゴム糊を使いました。これは、糊を薄く伸ばしてしばらく待ってからでないと粘着力が出ないので、そのタイミングが難しい。
手を止めているのは、その為です。はやる気
持ちをグッと抑えて「待つのみ」。


74-3 taketonbo


やっと組立終わり、これも苦労してカップの内側のフックに輪ゴムを引っ掛けて、それを巻き上げて祈るような気持ちで手を離すと、足を交互にヨッタヨッタ上げながら体を左右に回してテーブルの上を歩き回ってくれました。
ご自分の酔っぱらい姿を連想しながら複雑な顔をしている人もいたりして・・・でも会場は爆笑で大喜びしました。

関連ページ: 竹とんぼ同好会
Copyright(c) 2015 公益社団法人 日本産業退職者協会 All Rights Reserved.