第75回 竹とんぼ同好会「以心伝心ガリガリトンボ」の組立

2017年12月20日

第75回 竹とんぼ同好会

テーマ:「以心伝心ガリガリトンボ」の組立
2017年12月20日(水)15:30~16:30 協会談話室
出席者 男性10名 女性4名 計14名

75-2 taketonbo

久しぶりのガリガリトンボへの挑戦です。
部品は程よい数になり、しかも細かく正確性が求められるところは事前にセット済み。
従って、大半の人が経験済みの工程ですからスムーズに進んで行きます。
そこで、今回の一番大切な内容として「何故ガリガリトンボは回るのか」という理屈を分かり易い図面で説明を受けました。
回転部分の穴の径とプロペラの大きさの関係など楽しく勉強しました。


75-2 taketonbo

さて、簡単なはずの組立も部品の方向が間違っていないか、しっかり糊付けすべきところは固定されているかとか意外に時間がかかったりしましたが、いよいよ出来栄えチェックで問題が発生した人もいます。早速末松さんが飛んできてチェック!!たちまちプロペラは勢いよく回り始めると「なるほど!」となるわけです。





75-3 taketonbo

もう一つ重要な今月のテーマは「以心伝心」です。
2機のガリガリトンボを赤い糸が付いた洗濯バサミで繋ぎ、片方のトンボを回すと赤い糸でつながったもう片方のトンボも勢いよく回るハズでした。
双方のトンボが直角で、糸がピーンと張った状態で振動を伝えないとなかなか以心伝心とはいかないのです。上手くいかなかったペアもやがては
上手く回って目出度く酉年の例会はお開きです。




来年も楽しく過ごしましょう。私たちの同好会は会員・非会員、老若男女問わず新しい仲間を待っています。

関連ページ: 竹とんぼ同好会
Copyright(c) 2015 公益社団法人 日本産業退職者協会 All Rights Reserved.