第80回 竹とんぼ同好会「3枚羽根ガリガリとんぼ」の組立

2018年5月16日

第80回 竹とんぼ同好会

テーマ:「3枚羽根ガリガリとんぼ」の組立
2018年5月16日(水)15:30~16:30 協会談話室
出席者 男性9名 女性4名 計13名

80-1taketonbo2

三枚羽根は初めて。
左図はその部品と設計図です。今回は細かい部品が随分あるので大変かもしれません。
先ずは部品が揃っているか点検です。




80-2taketonbo2

そして、設計図の指示通り「3枚羽根」の組立からスタート。

周到に作られた精密部品のおかげで難なく組立完了。
ただ、講師先生からは軸とそれを通すパイプの位置関係など細かい留意点の指示が飛びます。


80-3taketonbo

30分程でこのような3枚羽根のガリガリとんぼは見事に完成しました。
羽根と胴体以外の主要な部品は「篠竹」でした。
講師・末松さんが毎日1万歩を目指している散歩コースに生えている竹を採取して乾燥させたもの。
すごいとびっくりしたのは、直径5mmに満たない竹の空洞が0.3mmのドリルで綺麗に整えられていたのです。
だから更に一回り細いプロペラの軸がスッと嵌め込めるのです。

80-4taketonbo

そのあと、ガリガリとんぼの回し方は先刻承知しているので、会場にはいつものように笑顔と何とも言えない寛いだ雰囲気が漂います。




次回は6月の第3水曜日・20日15時半開始です。初参加も大歓迎です。何だかギスギスした世の中から受けるストレス解消のためにも一度体験しませんか!!

関連ページ: 竹とんぼ同好会
Copyright(c) 2015 公益社団法人 日本産業退職者協会 All Rights Reserved.