第67回 自然を楽しむ会 「林試の森公園」

2019年5月16日

第67回「林試の森公園」

開催日 2019年5月16日(木)
参加者 21名(うち女性17名)   天候 晴

東急目黒線「武蔵小山」駅に10:30集合。小山台高校脇を通り約15分歩いて南門から入園しました。一旦南縁に沿って西門へと進んでからは、東へ東へとジグザグに巡り、ジャブジャブ池付近の広場で1時間の昼食休憩です。午後はさらに東へと渦巻状に歩き、小休憩ののち、東門から公園を出ます。そのあとも路地裏を約20分「不動前」駅まで歩き、解散(15:00頃)。
この公園は100年以上前に始まった林業試験場の跡地です。林試が1978年つくばに移転し、その樹木がそっくり残って都立公園になり、目黒駅を挟んだ対称地にある自然教育園同様、古木巨木の多い静かな森林の風情に浴せる貴重な緑地です。高低差はほとんどないコースで、ゆっくり歩きを心がけて、新緑の心地よさを楽しみました。
「不動前」駅で解散後、近くのジョナサンにて14名が参加して暫しの懇親会を行ないました。
野草を覚え親しんで貰うため毎回参加者に配布しているミニ雑草図鑑も今回は第31冊目。 また毎回のことながら、キャップと使用済み切手の持寄りがあり、今回キャップは1.1kgでした(前回は2.0kg).


関連ページ: 自然を楽しむ会
Copyright(c) 2015 公益社団法人 日本産業退職者協会 All Rights Reserved.
ページ上部
へ戻る