第6回 京葉会サロンニュース

2018年04月18日

第6回 京葉会サロンニュース

日 時 2月14日(水) 午後3時~午後6時
場 所 八丁堀・環境フロンテア21会議室
参加者 20名(男性14名 女性6名)

6-1keiyoukai今月のテーマは一戸建住宅の耐震診断のお話しです。日退協の理事であり、一級建築士の西村修さんに講師をお願いしました。
近い将来大地震が高い確率で発生すると叫ばれており、耐震診断は喫緊の課題であります。診断には自己診断から建築士による本格的な診断まで3種類の方法があるとの説明がありました。
自己診断は見た目の判断であり、建物の構造や柱と壁の配置と、日頃見えないところの劣化度を確認するものです。建築士の診断は一般診断と精密診断があり、費用が伴ってくるがより精度が増してくる。いずれにしても診断結果によっては耐震改修が必要になってくるが、災害はいつやってくるか分らないのでお薦めします。まさに備えあれば憂いなしです。



6-2keiyoukai
続いて協会の法人会員先(株)ベネフイット・ワン社から担当の方にお出でいただき、同社が全国に展開している福利厚生サービスの「ベネフイット・ステーション」について詳しい説明をしていただきました。このサービスは余暇支援、生活支援、多様ニーズ対応、両立支援、健康支援の5つのステージで構築されていて、それぞれお得なサービスが用意されているものです。会場で個人会員の加入募集したところ5名の申し込みがありました。


6-3keiyoukai
後半のお楽しみは増田さんが横須賀港に朝早くから買い出しに出掛けてくれた「ワカメ」のしゃぶしゃぶです。採れたてはさすが
に柔らかくて舌にとろけるほど美味しく頂きました。他の野菜やお肉まで一緒に料理していつの間にか鍋料理に変身していましたが、主役は間違いなくワカメでした。これがポン酢によく合って皆さん何度もお代わりをしていたのが印象的で、お酒も相まって至福の一時を過ごしていました。


京葉会サロンは毎月第2水曜日に開催を予定しています。
次回は3月14日(水)午前11時に築地本願寺山門前に集合です(日比谷線・築地駅)。築地場外市場で買い物をしてから会場に戻り昼食会を開催します。参加ご希望の方は電話にて事務局までお申込み下さい。(03-6240-9381)

「京葉会サロンニュース」の新着記事

関連ページ: 京葉会
Copyright(c) 2015 公益社団法人 日本産業退職者協会 All Rights Reserved.
ページ上部
へ戻る