第65回「清澄庭園」(東京江東区)

2018年10月18日

第65回「清澄庭園」(東京江東区)

開催日 2018年10月18日(木)
参加者 22名(うち女性15名)   天候 晴


10月18日にもともとは高尾の多摩森林科学園で行う筈でしたが、10月7日通過した台風24号の強風により園内の高木が倒れ無期限の閉園となったため、急遽清澄庭園に会場を変えたものです。
地下鉄清澄白川駅に集合。徒歩5分で会場入口に到着。隣接する清澄公園内を約30分で一巡してから清澄庭園に入園。回遊式林泉庭園の素晴らしい造りの中をゆっくり味わいながら歩きました。中央部の大泉水という名の大池の周囲を約半周したところの自由広場で1時間の昼食休憩。午後は大泉水周回の残り半分を歩きます。全国各地の名石をふんだんに配置した脇を歩いたり、上を踏んだり、あるいは数寄屋造りの建物と共に遠くに眺めたりしながら、秋の静かな昼時を楽しみました。
解散後、駅に近いデニーズにて16名が参加して1時間半の懇親会を行ないました。
ミニ雑草図鑑は今回第29冊目(田んぼ・沼地の雑草#1)を配布しました。 

以下は当日の写真です(シーンの説明は省略します)


関連ページ: 自然を楽しむ会
Copyright(c) 2015 公益社団法人 日本産業退職者協会 All Rights Reserved.