第77回 竹とんぼ同好会

2018年2月21日

第77回 竹とんぼ同好会
テーマ:「末松さんの万歳(漫才)人形」の組立
2018年2月21日(水)15:30~16:30 協会談話室
出席者 男性15名 女性4名 計19名

77-1taketonbo

今日の参加者は19人とほぼマックス。会場も満杯状態の盛況となりました。

本日の課題は三河万歳人形の「末松さん」バージョン。

糸にぶら下がった末松人形は、糸を引っ張ると
尺取虫のようにヒョコヒョコと上昇します。



77-2taketonbo

これ(左画像)が部品で、一番問題は細かい部品が多い事。しかし、最も微妙で細かいところは予めセットされていました。

人形の頭(かしら)は末松講師の顔写真になっていて、本来にこやかで温和な顔のはずが、紙質の関係で色がくすんでしまったため、少しばかり気味悪っ・・・!!


77-3taketonbo

最初の工程が本日のキーポイントでした。左画像で顔の下に腕(らしき)の部品が接着されていますが、この腕がしっかり胴体に固定されていないと人形は期待された動きが出来ません。

糊が乾いてしっかり接着するのを見届けます。


77-4taketonbo

今日は末松講師を挟んで両側のご夫婦が、特に奥様はほんとに久しぶりの参加です。
不慣れな二人も講師の適切なサポートで順調に工程が進捗中。



77-5taketonbotaketonbo



最初の完成者は理事長でした。右上画像が完成図ですが、ピンクの糸を下に引っ張ると「末松人形」はシャカシャカ、ピョコピョコと上に登り始めました。


77-6taketonbo

隣同士でお互いに出来栄えをチェックしあっていますが、冒頭の腕の胴体への固定が不十分で一向に登ろうとしない作品もあります。

でも、末松講師も折角の自分の笑顔が動かなくてはメンツがたたず、直ちに原因をチェックして目出度く解決。

部屋中が歓声や笑いで充満した例会でした。




次回は祝日の関係で第4週の水曜日・28日です。間違えないようにお願いします。

関連ページ: 竹とんぼ同好会
Copyright(c) 2015 公益社団法人 日本産業退職者協会 All Rights Reserved.